Carl Hansen & Søn

kk96620-faaborg

KK96620 | FAABORG CHAIR

クリントの名作フォーボーチェア。1914年にデザインされ、1915年、フォーボー美術館の開館式で一般に発表されました。

Designed by Kaare Klint. 

Product

デンマーク家具界の新たな幕開けを告げたデザインとして知られる名作フォーボーチェア。1950年代に大きく躍進した、デニッシュモダンムーブメントの礎石となったデザインです。

求められた機能を十分に果たすべく、新進デザイナーだったクリントはこの椅子のデザインにあたり、細部にまで入念に検討を重ねました。完成した椅子は、持ち運びがしやすい軽量な椅子。自由に移動して使えるデザインとなっています。これは美術館を訪れた人々が、展示された作品をじっくりと座って鑑賞できることを考慮したものです。

フォーボーチェアは構造、素材、そして機能が見事に調和したシンプルなフォルムをもつデザイン。それまでの椅子とは大きく違っています。同時に伝統を尊重し、現代的なデザインのアプローチ試みたクリントの作風を体現した椅子とも言えます。

フレームはムク材、そして丸みのある背には、職人による、手間のかかる籐張り加工が施されています。



デザイナー

コーア・クリント

計測に裏付けられたデータや数字に基づく機能主義を唱えたことで知られる、デンマーク家具デザイン界の巨匠コーア・クリント。デニッシュモダンの父として、世代を超えて多くのデザイナーに影響を与えてきました。画期的なデザイン教育 ばかりなく、1914年のフォーボーチェア、世界的に知られた1933年発表のサファリチェアをはじめとする、機能主義 デザインの模範となる数々の名作を残しています。また、1929年のバルセロナ万博のデンマーク・パビリオンの監修も 手掛けています。

詳細を見る

サイズ・仕様
SoapLacquerOilWhite oilBlack paint
Oak
Walnut
Mahogany
プロダクトシート

プロダクトシートには製品、デザイナー、素材、サイズ、連絡先などの情報が掲載されています。

Download
メンテナンス

For maintenance here from


材質

For more information about the material here from

background

ユーザーログイン

ユーザネーム&パスワードを入力してください

入力されたユーザーネームまたはパスワードが正しくありません