Carl Hansen & Søn

ミラノ サローネ-2016 レポートおよびミラノ新ショールームのお知らせ

ミラノ サローネ 2016 レポート

2016年4月、ミラノに新ショールームをオープン

カール・ハンセン & サン社はミラノに新ショールームを開設し、イタリア市場での基盤を固めます。ショールームが位置するのは歴史ある地域として知られたスフォルツェスコ城とブレラ地区の間に位置するエリア。1884年に建てられた建物のワンフロアを占めるショールームには、ハンス J. ウェグナー、オーレ・ヴァンシャー、ポール・ケアホルム、コーレ・クリントといった巨匠デザイナーたちの名作家具が並びます。

Milan _Showroom _01-1600x 1600

Milan _Showroom _07-1600x 1600

CARL HANSEN & SON ミラノショールーム

住所 

Foro Buonaparte / Via Arco 4, 20121 Milan, Italy

営業時間 月 - 金 10:00 - 18:00

電話 +39 02 89011837

 【ミラノ サローネ 2016 レポート】

- TIMLESS DESIGN FOR EVER-CHANGING INTERIORS -

カール・ハンセン & サン社の1908年の創業以来、世の中のインテリアのトレンドは日々変わり続けています。私たちの家具はそのタイムレスな美しさ、デンマークのクラフトマンシップの伝統を継承しながら、変わりゆくトレンドの中でもその普遍的なデザインが活きています。

ミラノ サローネ 2016では、今年のトレンドを意識しながら、カール・ハンセン&サン社の普遍的でモダンなデザインの家具をイギリス国内外で活躍するインテリア・スタイリストであるルイーザ・グレイ氏の手により、それぞれ異なる世界観を持つ4つの部屋を表現。どのトレンドにも合う、カール・ハンセン&サンのタイムレスなデザインを提示いたしました。

各部屋テーマ詳細は下記をご参照ください。

Milano2016_Organic-Natural

ROOM» オーガニック&ナチュラル

木とペーパーコード、自然素材をメインに使ったナチュラルトーン。ひとつひとつの家具のクオリティに目が行く、奥行きを感じる空間です。 


Salone 2016_Colorblocking _01

ROOM» カラーブロッキング

ニュートラルカラーの室内に、あざやかな仕上げの色の家具がどのように働きかけるか。鮮やかなブルー・イエロー張地のシグネチャーチェアが印象的です。

Salone 2016_Grid _01

ROOM グリッド

全体の調和のとれたモノトーンの空間は、1980年代のエレメンツから引用。グリッドの幾何学線と、レザー・ペーパーコードの有機的なフォルムの組み合わせが空間全体にインパクトを与えています。


Salone 2016_Pastels _01

  ROOM パステルトーン

ファッショントレンドをインテリアに取り込むとどうなるか。

優しいカーブの家具と、パステルトーンの優しい色調、なめらかなテクスチャーの素材。 これらの要素がリラックス出来る室内をつくりだしています。

以上です。

新商品も6月上旬にはフラッグシップ・ストアに到着します。楽しみしてください!

2016年5月吉日



 

background

ユーザーログイン

ユーザネーム&パスワードを入力してください

入力されたユーザーネームまたはパスワードが正しくありません